1. HOME
  2. ブログ
  3. 秋の「吉田松陰誕生地」

秋の「吉田松陰誕生地」

看板娘が「いちょう」の綺麗な場所に連れて行って欲しいと言いました。

趣味のカメラで秋を撮りたいとのこと。

娘たちが小さい頃によく連れて行った「吉田松陰誕生地」に行きました。

萩では、吉田松陰と呼び捨てにする人はほとんどいません。「松陰先生」とお呼びします。今回は観光地名なのでご容赦願います。

久しぶりに訪れた「吉田松陰誕生地」は夕日に映えていて、「いちょう」・「紅葉」・「萩の花」などに色美しく彩られ、萩市を眼下に望む景色は心安らぐものでした。

↑ 「いちょう」が見頃です。

↑ 「紅葉」の赤が燃えるような色合いですが凛として美しいです。

↑ さりげない「紅葉」。

↑ 「萩の花」がひっそりと咲いていました。

↑ 看板娘こだわりの一枚です。

↑ 店主の一枚。撮り方が古いです。

↑ 看板娘の一枚。萩市を撮る構図が店主と一味違います。

関連記事