1. HOME
  2. ブログ
  3. 瀬つきあじ

瀬つきあじ

「瀬つきあじ」が水揚げされています。

例年なら3月15日から巻網漁の「瀬つきあじ」が水揚げされますが、今年は4月下旬になって「瀬つきあじ」の姿を本格的に見るようになりました。

今年は全体に魚体が大きめなので高値で取引されています。

今日から5月になりました。5月2日・3日・4日は魚市場は休場です。

大型連休明けからの大漁を願うところです。

午前3時の1番セリです。「瀬つきあじ」を最初に競ります。

魚の大きさごとにコンテナに並べられ、列で順番に競られていきます。コンテナ1個に約15kgぐらいの「瀬つきあじ」が入っています。
水揚げ量が多くなると水氷の入った1トンの水槽に「瀬つきあじ」が入れられます。

関連記事