1. HOME
  2. ブログ
  3. 松陰先生のことば

松陰先生のことば

松陰教学と藩校明倫館の学風を継承している明倫小学校では毎朝「松陰先生のことば」として朗唱をしています。

小学校入学と同時に1年生1学期から6年生の卒業する3学期末まで学期ごとことばが変わります。3学期6年生までで18個の朗唱を覚えます。ことばの意味はその時にわからなくても大人になってから深く理解できることばの数々です。

物質はいつか朽ちていっても、精神だけはいつまでも引き継がれるようにと代々伝わることばの数々。

繋げてほしいものです。

木造校舎時代の朗唱文です。当時の先生が書かれたと聞いています。

新校舎の朗唱文です。校舎移転の際に明倫同窓会とPTAが寄贈しました。24教室72個製作しました。萩の書道家 小倉窓筧先生直筆です。

関連記事